スマホのメンテナンス

2月 7th, 2014 Posted by admin

スマートフォンを持っているならば、定期的にしておきたいメンテナンスがいくつかありますます。まずは電池交換です。バッテリー交換は、スマホショップに行けば有料でおこなってもらえます。その料金はiPhoneなどの海外スマホでなければ2000円もせずに可能です。パックを新しいものに交換するだけなので簡単です。iPhoneでもサポートに加入していれば無料で交換可能です。また、定期的にケース交換をするのもおすすめです。ケースは安いものならば半年に一度ほど交換してもいいでしょう。汚れや傷が本体を痛めることがありますし、見た目にもよくありません。定期的に新品に交換することでリフレッシュしましょう。また、よく使う機能があれば、アプリで増強するのもいいです。アプリの中でも有料のものは多機能で高性能、数百円を払う価値は充分にあります。その他、料金の見直しをすべく、スマホショップで相談をしてもいいでしょう。
おすすめ検索 バッテリー長持ち

オプティムの「SecureShield」

1月 9th, 2014 Posted by admin

オプティムの「SecureShield」とは、株式会社オプティムがサービスの提供をスタートさせたMDMのことで、SaaS型MDM「Optimal Biz for Mobile」の新機能です。昨今、会社や企業ではスマホやタブレット端末などのスマートデバイスを利用する機会が増加傾向にあり、社員同士の情報の共有や仕事の効率化などが確実に進歩しています。しかしながらその反面で、デバイスをどこかに置き忘れたり失くしたり、あるいは盗難に遭ったりすることで懸念される情報の流失、不正使用などセキュリティ面。このセキュリティを万全にすべくMDMが開発されています。今回のオプティムの「SecureShield」は「既存のMDMには一部の抜け道が存在し、利用者が意図的に端末をMDMの管理下から外すこと(以下、MDM外し)が可能だった。最近の例では、Android 4.2の新機能である「マルチユーザーアカウント機能」の追加で、端末利用者を複数作成できるようになり、利用者を切り替えた場合に、MDMの管理下から外れてしまう。」といったことが出来ないように、シールドで覆ってMDM外しを防ぐことができるようになったそうです。新開発の技術ができればそれの抜け道を探す人間がいて、その抜け道をさらに新技術で防御する・・、終わりの無い戦いですね^^
参考検索 MDM機能

年が明ける前に見直したいアプリ

11月 23rd, 2013 Posted by admin

アプリも以前と違って容量の多い機種がでたので、沢山入れられる時代になりましたよね。基本的に必要なアプリからカスタマイズ系、便利ツール、ゲームやカメラアプリなど挙げるとキリがないのですが、人気のアプリをスマホ版ランキングで見てみると、やはり上位は無料通話アプリやゲームが締めています。ほかにもスケジュール管理のアプリがランキングしていたりもしますが、やはり不動の“Jorte(ジョルテ)”人気は長いですよね。私もジョルテユーザーなのですが、最近ちょっと不満が出てきました。アイコン表示などが可愛く気に入っていたのですが、予定が重複するとやや見づらく、見逃すことも出てきたので、もう少し違ったスケジュールアプリを年内に探そうと思っています。そこで見つけた無料アプリの「コレットカレンダー」。アイコンはないのに色分けできて、1日の予定表がリストで表示されるので時間帯によっての動きがとても分かりやすく日記もつけられますよ。
参考検索 富永愛 

Viber人気が上昇中

11月 14th, 2013 Posted by admin

一番人気のアプリといえばやっぱり欠かせないLINEですよね。いまや入れてないと連絡が取れないし仲間はずれにされてしまいそうな勢いのアプリですが、無料通話ももちろんフルで使っていますよね。LINEって入れるだけでゲームも楽しめるし、ランキングも熱いしでかなり使えるアプリです。でもここ最近おすすめのスマートフォンアプリランキングで上昇してきているのが「Viber – Free Phone Calls」です。少し前からあるのになんで今頃?!って感じですよね。Viber – Free Phone Callsは090(080)などのiPhoneの実際の電話番号で通話ができるので人気が出ているようです。iPhone5sに買い換えた人も多いのでこの時期上昇したのではないでしょうか。しかも連絡先に登録された人の欄にViberが使える人はマークが出るのですぐにわかりかなり便利なんだとか。仲間がViberを始めても通知の必要もないのでその店はLINEよりかなり便利ですね。
関連キーワード おすすめ スマートフォン

LINEをもっと便利に使いやすく

10月 6th, 2013 Posted by admin

LINEで配信される無料スタンプ。ダウンロードしたものの使わないまま放置しているものはありませんか?使うスタンプは限られているものです。よく使うスタンプ順に並び替えたり、使わないスタンプや期限切れとなったスタンプは削除して、整理整頓するとLINEにかける時間も短縮・効率化できるようになりますよ。「設定」→「スタンプ」→「マイスタンプ」でスタンプ一覧が表示されます。スタンプ名と有効期間が分かるので、この時「有効期間 終了」となって色が薄くなっているスタンプは有効期限が終わっています。すぐに削除してしまいましょう。続けて「設定」→「スタンプ」→「マイスタンプ編集」でスタンプの順番を変えたり削除できる画面になるので、有効期間内であっても要らないと思ったスタンプは削除しましょう。間違って消してしまっても有効期間内であれば再度ダウンロードできるのでご安心を。これは有料スタンプでも同様のことができます。設定」→「スタンプ」→「マイスタンプ編集」の後、スタンプ右側の「三」マークを長押ししたまま上下にドラッグすると、順番を変更することができるので、よく使う順番に並べ替えると使いやすくなりますよ。
参考タグ スマートウォッチ

そうそう!!

8月 17th, 2013 Posted by admin

「私も思ってた!!」というスマホレビューがありました。それは、LINEが韓国発なのか日本発なのか^^少し前、LINEが広く利用される前、NHNジャパンという会社がこのLINEをはじめたという記事がありました。その頃の私は、NHNをNHKと勘違いしていて^^NHKもやるもんだな~~なんて思っていました^^その後、NHKではなくてNHNということが私の中で判明し^^そのNHNジャパンはLINE株式会社に変わりました。そこでいつも疑問に思っていたんです。韓国の企業ではあるものの、LINEをはじめたのはNHNジャパン。ということは、LINEは日本発?でも韓国で最初にはじめたんだったら韓国発??LINEの開発チームには日本人が多くいる、しかし発端となったのはLINEの会長である韓国人。ということは・・。よくわかりませんね。このレビューを書いた記者さんも、「はっきり言ってどうでもいい話」と^^でも、私のように、そしてこの記者さんのように疑問に思う人も多く、一部では日韓の論争^^にもなっているとか^^ま・・・どうでもいいですか^^

遊びだけじゃない情報通にもなれるLINE

8月 10th, 2013 Posted by admin

メッセージに無料通話、1億5千万人以上のユーザー数を誇るLINE。そのLINEから主要なニュースサイトの最新記事を閲覧できるスマートフォン向けのニュースアプリ「LINE NEWS」がリリースされましたね。ニュースは、幅広いジャンルを取り扱っており、だれにでも理解しやすい話し言葉で要約されているそうで、固いニュースに親しみがない層にも興味を持って貰えるようにしているようです。ユーザーが気になったニュースは、最新続報情報を簡単に入手できるよう、閲覧したトピックを認識、関連続報があった場合にプッシュ通知で知らせ、右上のマークにNEWを示す「N」を表示し続報が不要な場合は、設定マークから「停止」を選択することが可能な仕組みとなっているようです。関心のあるニュースは、「共有」ボタンでLINEやその他SNSを用い、友だちとシェアすることもできるそうなので、お試しあれ。

この夏に新しく始動するソフトバンク

7月 31st, 2013 Posted by admin

“た~ま~やぁ~”というと夏の風物詩、花火ですよね。最近は手持ち花火をする場所も公園でも禁止になっていたりして、段々と減ってきているのですが、夏らしいイベントとしてはやっぱり大きな打ち上げ花火を見る花火大会ですね。素敵なレストランから見るもよし、家族で見に行くのもよし、スマートフォンの新機種片手に一人で絶好の写真を撮るのもいいですね。でもちゃんと良く見える場所を確保しておかないと、近すぎてイマイチだったり、まったく見えなくては意味がありませんね。ソニックムーブの「花火大会シミュレーター2013夏」は花火大会情報が検索でき、現在地より観覧できる打上げ花火の方角・大きさがシミュレーションできるアプリです。全国のデータがあるのでこれで旅先などでも色んな所の花火大会をチェックして絶好の場所を確保できますね。

写真が趣味の方に絶対にオススメです

7月 19th, 2013 Posted by admin

クラウドサービスって使っていますか?私も最初はちょっとなんだかんだと問題があるんじゃないかと疑って掛かっていましたが、今はやっぱり便利そうだなぁと、興味深々な状態なのですが今現在、結局どこのサービスを利用するか決めかねています。そして、私の場合は趣味が写真を撮ることなので、そういったことに詳しい人には必ずといっていいほどクラウドでの保存を薦められます。実際にスマホに画像が溜まりまくっていて過去の画像も整理せずに撮り溜めしている状態です。どんなサービスがいいのか探してみると「Amazon Cloud Drive Photos」(アマゾン クラウド ドライブ フォト)というのが結構良さそうで、もちろん無料、5GBストレージが使えてアップロードも簡単でサムネイル表示もやはり見やすいです。スマホの故障や紛失に備えたりメモリが少ない場合なんかにもいいですね。
参考情報 rbbtoday.com

韓国でモバイルバンキング登録者が増加中

6月 30th, 2013 Posted by admin

私もネットバンキングは数年前から利用していますが、韓国ではモバイルバンクの利用者が昨年2012年は前年比131.3%増の2395万人に達したんだそうです。これはスマホレビューに載っていたのですが、やはり韓国は日本よりも先にスマホが普及してましたよね。もしかしたらパソコンの普及率よりもスマホの普及率の方が高いのでは?と思ってしまうほど。そのためか、モバイルバンクがとても発達しているのかもしれません。昨年の第4四半期でのスマホによるモバイルバンキングの1日当たり利用額は1兆719億ウォン・・・日本円で約900億円ほど??このような数字見たこと無いんで^^いかにすごい数字なのかもわかりませんが、これが昨年の話しですから、今年はもっと高い数字となるのでしょうね。そのうち日本もパソコンではなくモバイルからの利用者の方が増えるかもしれませんね~。
注目サイト GALAXY S4(ドコモ スマートフォン) | ハイスペックと新感覚操作。 The Flagship model – 特長